施設紹介

ごあいさつ

 こんにちは、相愛苑施設長の桑原でございます。皆様には日頃より、当苑になにかとご協力頂き感謝しております。相愛苑は老人保健施設であります。老健施設は高齢の要介護者が利用される為、ただでさえ様々なリスクを抱えているといえます。その為、いまや自然災害や苦情対応など実に幅広いリスクマネジメントが求められています。

その視点は、利用者様家族の視点、職員そして各職種の視点、サービスの質の視点、相互的コミュニケーションの視点、そして経営上のリスクコントロールであると考えます。

私達はこれらの視点をしっかり持って、利用者様、ご家族の方々との良好な信頼関係を大事にしていきます。自治体並びに病院、そして地域との連携を密にし、日頃から良好な関係を構築していく事が重要と考えます。これからも皆様に愛される老人保健施設で在り続けるように頑張ります。

今後ともご支援ご御鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

                   介護老人保健施設相愛苑 施設長 桑原 大祐


施設概要

創立
1997年4月1日
経営主体
医療法人相愛会
所在地
〒886-0006 宮崎県小林市北西方66-3
TEL   0984-24-1874
定員
入所 50人(短期入所を含む)
通所リハビリテーション 60人
介護予防通所リハビリテーション 20人 
療養室
個室/4人室   
職員
施設長(医師)/副施設長(医師)/事務長/作業療法士・理学療法士/看護職員
介護職員/介護支援専門員/管理栄養士・栄養士・調理師・調理員/事務職員/他